代表メッセージ

Message

グローバル化が加速する激動の21世紀において、日本の企業を取り巻く経営環境は大転換期を迎えています。「IOT」という言葉に象徴されるように、その環境のほとんどはインターネット社会となり、パソコン、スマートフォンがなければ仕事が成立しないといっても過言ではありません。

更には、昨今の人口知能(AI)の発達により、言語の理解や推論、問題解決などの知的行動を人間に代わってコンピューターに行わせる。このように新たなネットワーク社会が実現され、今後のビジネスモデルも大きく変わろうとしております。

しかしながら、すべてのコントローラーが「人」でなければならないことは、紛れもない事実です。約20年の経営を振り返り、組織運営の基本はやはり「人」であり、人材の育成が組織運営のカギとなることを再認識しました。もちろん組織は個人では成り立ちません。「人と人」つまり風通しの良いコミュニティの確立が「強い組織」、「変化に対応できる組織」には不可欠な要素ではないでしょうか。

また、組織の根幹をなす「人」にとって重要なことは、心身共の健康であり、ハツラツと仕事に取り組める環境が整っていることです。つまり「環境変化に強い健康な組織作り」が最も大切であることは言うまでもありません。
企業の成長にとっても健康管理・維持が、欠かせないものとなっており、「生活習慣病(成人病)」「メンタルヘルス」等を中心に対策が打たれています。

合わせて、最近は「健康寿命」という言葉もよく聞かれます。「健康寿命の延伸」に関する取り組み及びビジネスモデルの確立は、公的医療費の抑制につながり、大きな社会貢献にもなり得ると確信しております。

新生「ドゥワーク」は、人と人とのコミュニケーションを最も大切にして、老若男女を問わないコミュニティを確立させます。その中で、いきいきとトキメキながら発信できる環境を作ると共に、志ある人を支え育てていく事で、新しい力と夢のある未来を創造していきます。

今後も変わらぬご愛顧、ご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

CEO代表取締役
吉度進